急制動 バイクは急に止まれない【バイク教習│普通二輪免許編】

こんにちは、マルチタスクとはとんと無縁な銀条です。

第二段階後半にきて、最後の新課題。

「急制動」

40キロで直線を走って停止エリア内で停まる。

ただ、止まるだけ。

スピード出して、止まる。

それだけ。

なーんだカンタンかよ!

一本橋やスラロームにくらべりゃよゆーよゆー!

教官「はいじゃあ銀条さんいきまーす」

キキーッ!

銀条(こ、怖かった~!!けどなんとか止まれた…!)

教官「銀条さん、速度25キロぐらいしか出てないから。急制動は40キロ出さなきゃダメだから」

\…え?/

(体感で60キロは出てましたけど)

キキーッ!

銀条(こ、今度はどうだ…!)

教官「銀条さーん、ブレーキ踏むの速すぎ。ブレーキは停止エリアに進入してからね。はいもいっかい~」

\…え/

(だって死の予感しかしない…)

キキーッ!

銀条(チ キ ン レ ー ス か よ…!)

教官「銀条さん、クラッチも握るの早すぎ。クラッチは停まる直前に握るの」

\…え/

(だって安心するんだもんなんかクラッチ握りたいんだもん)

キキーッ!

銀条(今度はどうだ!)

教官「銀条さーん、停まる時ブレーキは急に握らない!ふわっと握ってねふわっと」

\…え/

(柔軟剤のCMみたいに言うな)

キキーッ!

銀条(今度はどうよ…!)

教官「銀条さん、停まる時両足着いたらダメだから。はい、もっかい」

\…え/

(安定感…)

キキーッ!

銀条(ギリギリまでクラッチ握らず停止エリア入ってブレーキかけて片足で停まったぞどうですかコノヤロー!)

教官「銀条さん、今最高速35キロ。急制動は40キロ出してからがスタートだから。」

\…最初に戻ってるやん/

タイトルとURLをコピーしました